ヒールリバティ 〜TelemarkSki〜

アクセスカウンタ

zoom RSS とんだ大晦日

<<   作成日時 : 2017/01/02 23:17   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。
画像

昨晩大晦日にまたまた事件勃発、すったもんだの末またまた数回目の警察騒ぎとなり前回同様6人のお巡りチャンたちにぞろぞろと取り囲まれ3人づつ交互相手に夜中までかかり大格闘!

山場を迎えたところで「奴」が超オフとなりビビったおまわりは「奴」を保護することなく置いていってしまいました!とさ…

だーかーらー!☆警察☆結局なんにも出来ないなら中途半端にしゃしゃり出るなってんだ!国家権力振りかざしていざ自分たちの手におえないとわかるや否や「そこは自分たちの範囲ではない」と逃げる

数時間かけて経緯を説明、オフで全く動けない「奴」は当然トイレも介助がなければ出来ず薬も効くかどうかはわからないと言うと一気に逃げ腰、皆さん私に謝罪してとっとと退散しやがった!

☆おーい「奴」を保護しろよー、逃げんなー☆

結局お前ら6人も何しに来やがったんだよ、時間返せー(怒)紅白も見れなかった…(ミナイケド)

仕方ないので「奴」を家に入れ私は駐車場の車で寝袋にくるまり車泊

とんだ年明けとなりました。

脳の病気なんだから異常行動は仕方ないと他人サマはいいますが常に関わらなければならない家族はほとほと疲弊しますよ

家族といっても私しかいないけど(^^;

あんなに仕事人間だった彼が崩壊していく様をこれからも見せつけられ続けるのは身体介護、介助する以上に心が辛いです。

病気の性質上ゆるやかな進行性なので治る見込みは無!またゆるやかというのが厄介

国は慣れ親しんだ地域や自宅での在宅介護に力を入れていますが家族構成、病気の質、経済状況によっては介護者の身や精神が破綻してしまいますよ!

先行き見えない底無し沼に足を踏み入れてしまったのでこれからどうなることやら…

こんな最悪な状況で始まった「2017」はてさてどんな一年が待ち受けてることやら
朝方部屋に戻り仮眠とりあえず目が覚めたので呑む♪
画像

そして実家から送られてきた蕎麦をようやく食べる
年越しそばが年明けそばになっちゃった(^_^;)
にほんブログ村 スキースノボーブログ テレマークスキーへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中↑ ポチッと応援のクリックをよろしくお願いいたします♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とんだ大晦日 ヒールリバティ 〜TelemarkSki〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる